媚薬かと思ったが

トンカットアリの原産国周辺の国では
普通にトンカットアリの粉末を珈琲や
スープに入れて飲むそうですね。

 

最近それがテレビで取り上げられて、
日本にも「恋するコーヒー」という
媚薬っぽい名称で輸入されるようになりました。

 

トンカットアリのサプリと比較した場合
当然価格的にも明らかですが、含有量は
サプリと比べるとずっと低いです。

 

でもトンカットアリ特有のムラムラ感は
かなり高い確率で発動する
ようですね。
(女性が飲んでも似た効果があるようです)

 

 

私も戴いたお試し版を飲んでみました。
味的には…コーヒーというよりは
一寸別の苦い感じで、好みが分かれるかも。

 

ステビアも入っているようですが、
ブラックで飲む習慣がない人だと
甘味料としては物足りないと思います。

 

でも味が気に入ればサプリよりは安いし、
定期的に飲むならこのくらいでちょうどいいかも。

 

マレーシアからの輸入品なので
まだまだ流通量は少ないですが
たまに楽天などで見かけるので、
気になる方はお試し版だけでも
買ってみてはいかがでしょうか。