国内産の新たな試み

効果のある精力剤といえば、
海外で実績を出してから日本に輸入されるようになった
というサプリも多い中で、
ギムリスは国内産の貴重な精力剤です。

 

しかも、新しい精力剤が出るときの売りが
シトルリンやアルギニンの含有量競争のようになっているところを
ギムリスは新しい成分を採用したことで注目されています。

 

その成分がクラボワスカ。
アマゾンンに生息する、つる状の大型ハーブです。

 

古くから先住民に媚薬として用いられ、
「女性のバイアグラ」とも呼ばれているくらい
男女ともに有用な成分を含んだ植物です。

 

これにお約束のシトルリンをたっぷり含ませ、
その他にトンカットアリ、マカ、亜鉛などを組み合わせて
できたのがギムリス。

 

要するに、
身体を興奮しやすい状態にしつつ、
血流を良くすることで
アソコに流れこむ血液量を多くします!
ということなんですね。

 

ただ単に増大成分だけを重視するのではなく、
大きくなりやすい態勢を整えてくれる成分もあるという点では
同じく国内産のゼファルリンと少し似ています。

 

 

さて、ギムリスを実際に使った方の結果を見てみると
長さだけで言えば3カ月目までで約3p、
その後も使い続けて9か月後には約7pも増大している人もいました。

 

スタート時は私よりも全然小さかったのに
終わってみれば余裕で追い抜かれていたので
結果報告を読んでいてなんだか悔しくなりました(笑)

 

太さも9か月後の最終報告では
約3pも太くなっており、十分な結果が得られているといえるでしょう。

 

「まずは3カ月」というのは、
他の精力剤と同様に言えることではありますが、
このギムリス、しっかりと効果が期待できる精力剤のようです。